特別講演会 木材産業の将来展望

日 時 11月14日(土) 13:00~15:30
会 場 交流センター3F 会議ホール
募集人数 300名
テーマ 「木材産業の将来展望」
講 師 井上 雅文
東京大学准教授
アジア生物資源環境研究センター 環境材料設計学研究室
井上 雅文 氏 

研究内容:
・木材、竹材の軟化特性と塑性加工、および、圧縮木材の原理、製造と利用に関する研究
・木質構造用接合具(例えば竹釘)に関する研究
・木材、バイオマス利活用の持続可能性および木材環境教育に関する研究
・木材利用の環境評価、経済性評価、政策などに関する研究 ほか

政府等委員会:
・内閣府(政策統括官):社会還元加速プロジェクト「環境・エネルギー問題等の
 解決に貢献するバイオマス資源の総合利活用」タスクフォース・委員(~2013年)
・林野庁:森林・林業再生プラン:国産材の加工・流通・利用検討委員会・座長
 (~2013年)
・林野庁:木材利用ポイント:基金管理・制度運営委員会・委員(2013年) ほか

受賞:
1995年5月 林業科学技術振興賞 第34回研究奨励賞
1996年5月 日本MRSシンポジウムD 優秀講演賞
2000年5月 未来の木工機械 林野庁長官賞
2002年5月 日本木材加工技術協会 市川賞
2008年6月 暮らしの中の木の椅子展 最優秀部門賞

著書(共著):
・ すばらしい木の世界, 日本木材学会編, 海青社 (1995).
・ 最新木材工業辞典, 社団法人日本木材加工技術協会編 (1999).
・ ブルーバックス・木材なんでも小辞典, 木質科学研究所木悠会編, 講談社 (2001).
・ ウッディーライフを楽しむ101のヒント, 林業技術協会, (2001).
・ 次世代バイオエタノール生産の技術革新と事業展開, フロンティア出版 (2010).
・ グリーンバイオケミストリーの最前線, シーエムシー出版 (2010).
・ 木材のクールな使い方 COOL WOOD JAPAN, 海青社 (2012).
・ アジアの生物資源環境学~持続可能な社会をめざして~, 東京大学出版会 (2013).
・ 木力検定・木を学ぶ100問, ①~③, 海青社 (2012-2014). ほか

ページトップへ