トップページ > ニュース > お知らせ

お知らせ

豪雨の影響によるものづくり補助金の設備の納期延期について

  

このたびの西日本の豪雨によって被害を受け、ものづくり補助金の設備の納期延期についてユーザー様よりご相談を受けたメーカー様は、以下のようにお伝えください。

(以下、中小企業庁より・電話にて)
補助金採択者には、交付決定時に「交付の手引き」を渡しており、これに事故報告書の様式がある。
この事故報告書に記入して、補助金交付事務手続きを申請した各県の中小企業団体中央会事務局へ提出する。
報告書の内容を個別に財務省が判定して、期間の延長について審査・承認となる。

工業会証明書の様式変更について(6月6日以降)

  

(証明書発行に関するより詳細なご案内は、近日中に当会サイト内「経営力向上設備のページ」を更新し、「先端設備等導入計画のページ」を新設し、お知らせします。)

2018年6月6日に生産性向上特別措置法が施行され、先端設備等導入計画認定が始まります。

6月6日以降のご申請は、「先端設備等導入計画」の申請と「経営力向上計画」の申請に併用できる共通証明書(様式1)をこちらよりダウンロードし、ご使用ください。※タイトルと、該当要件欄が以前と異なります。計2ページ両面印刷。

「中小企業等経営強化法の経営力向上設備等に係る生産性向上要件証明書」(様式1)は、これまでどおり「経営力向上計画」の申請に限り利用できますが、「先端設備等導入計画」の申請には利用できませんのでご注意ください。(様式2他は変更なし)

参考:生産性向上特別措置法による支援の概要(中小企業庁ホームページ)
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/seisansei/index.html

制度に関する詳細は、中小企業庁や各地域の経済産業局までお問合せください。

賛助会員制度を導入しました

  

「賛助会員」を新たに設け、当会の会員は、『正会員』及び『賛助会員』となります。
(平成30年5月22日定時総会承認)

『正会員』=木工機械、刃物及び関連製品の製造を営むもの

『賛助会員』=当会の目的に賛同し、その事業に協力しようとするもの

入会に関する詳細は、事務局までお問合せください。

2/27 行政説明会開催のご案内

  

当会と全日本木工機械商業組合との共催で、下記のとおり行政説明会を開催いたします。
詳細・申込はこちらのPDFより。

日時: 平成30年2月27日(火) 14:30~16:45
場所: 桑山ビル3階 3B(名古屋市中村区2-45-19) *地図
講師・表題:
第1部 林野庁木材産業課    課長補佐 鈴木清史氏 「平成30年度予算等について」
第2部 経済産業省産業機械課 課長補佐 工藤  勉氏 「経済産業省施策について」
申込: 規定のFAX申込用書にて、2月16日(金)までにお申込みください。先着150名様。

事務職員(管理職候補者)募集

  

一般社団法人日本木工機械工業会では、事務職員(管理職候補者) 1名を下記の要領により募集いたします。

○工業会の概要
 設  立:2012年5月11日(社団法人全国木工機械工業会【東京都】(設立1962年6月30日)と中部木工機械工業会【名古屋市】(設立1948年3月6日)が統合し、設立)
 従業員数:3名
 代表者:理事長 井本希孝
 本 部:愛知県名古屋市中区大須4-11-39
 東京連絡事務所:東京都港区芝公園3-5-8 機械振興会館
 事業内容:木材加工機械の生産及び流通に関する調査研究並びに統計資料の作成
木材加工機械に関する展示会(日本木工機械展・ウッドエコテック)、講習会等の啓発事業の実施
会員の事業、経営及び技術上の研究促進
木材加工機械の技術に関する情報収集及び情報交換
会員の事業経営に役立ち、産業の技術と能率の増進に寄与する各種統計資料の提供
木材加工機械の安全化に関する取組み及び労働災害防止対策の推進
内外関係諸機関及び各種団体との交流並びに協力
会員相互の親睦会の開催
国内外における関連法令の周知及び推進
前各号に掲げるほか、本会の目的達成に必要な事業の推進

○職務内容:一般社団法人日本木工機械工業会 管理職

○応募条件
  (1)これまでの職歴において、管理職としての経験を有する方
  (2)JIS規格、ISO等国際規格に精通し、標準化事業に関連する業務経験を有する方
  (3)機械工業に関連する事業計画、技術開発、推進等、機械工業事業に関連する業務経験を有する方
  (4)当工業会が実施する事業の推進に当たって、関係機関等と協議、調整、折衝能力を有する方
  (5)5年程度継続勤務可能な方
     備考:65歳定年(継続雇用有り)

○採用時期:平成30年4月1日(予定))

○勤 務 地:当会東京連絡事務所
      *必要に応じて本部事務所(名古屋)への出張有り

○勤務時間:8:45~17:30

○給  与:月給制
 経験や能力等を考慮し、当工業会職員給与規定により支給
 年収 600万円程度
○待遇・福利厚生
 交通費全額支給、社会保険完備

○休日・休暇
 完全週休2日制(土・日 但し展示会期間中を除く)、祝日、年末年始、夏季休暇、育休、慶弔 等

○応募方法
 履歴書(写真添付)、職務経歴書を平成30年2月16日(金)までに下記宛送付ください。
 
 【送付先】 〒460-0011
       愛知県名古屋市中区大須4-11-39
       一般社団法人日本木工機械工業会 事務局長 竹平美智子
       TEL 052-261-7511

○選考プロセス
 書類選考通過者のみに、2週間以内に面接等の詳細をご連絡致します。

○面 接
 担 当:役員
 場 所:一般社団法人日本木工機械工業会 東京連絡事務所(予定)

※ご提出いただいた書類は、返却できませんので、ご了承下さい。
 なお、個人情報に関しては、当方で責任を持って処分させていただきます。

平成29年3月15日より、経営力向上設備等の証明書の様式が変わりました

  

税制制度変更に伴い、当会発行の証明書についても、平成29年3月15日以降の申請は、原則として新様式をご使用いただくことになりました。
詳しくは、こちらhttp://j-w-m-a.jp/home/keieiryoku をご確認ください。

なお、既に発行済みの旧様式・証明書は、今後もそのまま経営力向上計画申請時にご使用いただけます。

【制度全般や経営力向上計画についてのお問合せ先】
中小企業庁 事業環境部 企画課(相談窓口)
TEL:03-3501-1957(平日9-12時、12-17時)まで

宮川工機㈱ 宮川嘉朗氏に旭日双光章

  

平成28年秋の叙勲にて、宮川工機㈱ 代表取締役会長・当工業会前理事長 宮川嘉朗氏が、旭日双光章を受賞されました。
栄えある受章を心からお喜び申し上げます。

【注】省エネ補助金の性能証明書発行を終了しました

  

「平成26年度補正予算 地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金/最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(A類型)」の執行団体である一般社団法人 環境共創イニシアチブ(SII)は、4月22日受付分をもって、当補助事業の交付決定額の合計が予算額に達したため、申請受付を終了しました。
つきましては、当会による性能証明書の発行も終了いたします。

なお、SIIのポータルサイトにおける、製造メーカー等のアカウント発行及び性能証明書の新規作成も既に終了されています。
事業の詳細等は、SIIのWEBサイトにてご確認ください。https://sii.or.jp/category_a_26r/

ページトップへ